大検に合格しよう!

大検とは「大学入学資格検定試験」の略称であり、
高校を卒業した人と同等以上の学力があると証明することができる国家資格の一つです。
H17年に「高等学校卒業程度認定試験」(高卒認定)として
大検のかわりに実施されていますが、
名前が変わった事があまり知られていないため、
学生以外には『大検』と言った方ピンとくるかもしれませんね。

この試験に合格すると、大学(国・公・私立)、短大、専門学校の受験資格や
各国家資格の受験をする事が出来きます。
もちろん公務員試験や就職時にも学力の証明をする事が出来ます。
注)「高等学校卒業程度認定試験」は高等学校を卒業した者と
同等以上の学力がある事を【認定】する試験であって
高卒の認定はされません。証明できるのは学力です。
就職や、大学・短大・専門学校の受験時に活用できます。
高卒認定試験に合格していても、その後進学していなければ
最終学歴は中学卒業になります。

名称意外に変わった点は
●試験科目が9科目から8科目に減少。
●必修科目から[家庭]がなくなり、[英語]が必修に。
●選択科目の[簿記][保健]が廃止されました。
●全日制高校在籍でも受験ができます。

大検では、高校生の場合、定時制か通信制在学の生徒しか受験出来ませんでしたが、
学校長の許可を取れば受験できるようになりました。
以前は何らかの事情で全日制高校に通っていた大検受験者は、
学校を退学して大検受験をしなければならないケースがありました。

高卒認定では全日制高校在籍でも受験できるため
病欠などの理由で必修科目の単位が足りていない場合に、
高卒認定試験を代用する事が出来るようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">